カート
ユーザー
絞り込む
商品を探す
コーヒー豆を探す
当ショップについて
SNS
ブラジル 樹上完熟 〜ナカオ・セレクト[南蛮屋オリジナル] /100g
540円(税40円)
10 ポイント還元
各オプションの詳細情報
「豆」か「粉」かお選びください
購入数

ブラジル 樹上完熟 〜ナカオ・セレクト[南蛮屋オリジナル] /100g
540円(税40円)
10 ポイント還元

※生豆切替に伴い名称が『ブラジル ラゴア』より『ブラジル 樹上完熟 〜ナカオ・セレクト』に変更となりました。



「ブラジル ラゴア」に負けない甘味溢れるショコラフレーバー、ナッツのような香りと風味、どっしりとしたボディ感は、まさに南蛮屋が求める香味。新しい南蛮屋オリジナルのブラジル産コーヒーの登場です。




南蛮屋 焙煎士&ブレンダー 村松による 味わいの評価




香り

ローストアーモンド、ミルクチョコレート、ジャスミン、ブラウンシュガーなど。ブラジル産コーヒー特有の香りに、風味の甘さと重厚感が太く広がる。樹上完熟が産み出す特別なショコラフレーバーは、甘く濃厚。



酸味

奥にひっそりと潜む、ジューシーなフルーティ感溢れる酸が優しく包み込む。嫌味のない優しい感覚は、後味には残らない。クリーンな感覚とともに優しく奏でる様は、非常に秀逸。



苦味

強さと優しさを合わせ持つ、特有の苦味。ダークチョコレートのようなしっかりとした感覚をもつ。甘味とともに伝わるフレッシュな苦味は、優しい。



コク

重厚感のあるショコラフレーバーとともに、甘く豊かなコクが包み込む。その強い甘味をもつボディ感は、いつまでも余韻となって広がる。クリーンな感覚とともに広がるショコラ感が加わった濃厚なコクは、他にはない個性。




味の特徴

[すっきり]印象的な風味と柔らかなコク



焙煎度合

中深煎り


【生産国・グレード】南米 ブラジル連邦共和国 SC17-18
【生産農園・標高】セーラ・ネグラ農園(標高1,150m)
【農園所在地】ミナスジェライス州 セラード地域 パトス・デ・ミナス市
【品種・精製】ムンドノーボ種・ナチュラル精製・樹上完熟、サンドライ、マシーンドライ






●産地訪問の際に交流を深めた『中尾ファミリー』


2016年、南蛮屋本部の平井大悟(ネットショップ店長)がブラジル産地視察の際に同農園を訪問、そこで農園主である日系の中尾ファミリーと交流を深めました。
今回、南蛮屋の求めるブラジル産コーヒーの香味をリクエスト、同農園の収穫された今季クロップより重厚感溢れる甘味をもつ香味を選定したものが、こちらのコーヒーとなります。



●『セーラ・ネグラ農園』について


ミナスジェライス州 セラード地域は、広大なエリアにいくつものコーヒー農園が点在するブラジルを代表するコーヒー栽培エリアであり、その一角に『セーラ・ネグラ農園』はあります。
1910年、当時18歳の中尾増吉 青年が60日の船旅を経てサントス港に移民として辿り着きました。やがて妻リセと出逢いサンパウロ郊外にコーヒー農園を始めるも、1980年代後半にはセラード地域に移住、パトスデミナス市のある農園を購入しました。それが「セーラ・ネグラ農園」となります。
セラード地域の特徴である広大な平地がもたらす熟度の揃った生育は、収穫と精製の効率が上がり、品質向上へと繋がっています。現農園主である息子のミツオ氏は、4人の子供たちと孫も含め農園を管理しながら生活しています。




●『樹上完熟』とは・・・?


コーヒーの実を樹上で熟成させ乾燥させることで栄養分がより多くコーヒーの豆の中に凝縮され、果肉の糖分が種子中にまで浸透することで独特の甘みが生まれます。セラード地域では、雨季と乾季がハッキリと分かれているためこの様な収穫方法が可能ですが、コーヒーの樹に多くのストレスを与えその寿命を縮ませてしまうため、この農法で収穫されるコーヒーの割合は、ブラジル産コーヒー豆の全収穫量のコンマ数パーセントとほどしかありません。
この商品を購入する