カート
ユーザー
絞り込む
商品を探す
コーヒー豆を探す
当ショップについて
SNS
コスタリカ セントタラス/100g
670円(税50円)
各オプションの詳細情報
「豆」か「粉」かお選びください
購入数

コスタリカ セントタラス/100g
670円(税50円)

柑橘系のすっきりとした香り、完熟フルーツのもつジューシーな酸味と蜂蜜のような甘いコクがふわりと広がります。
鳥類や森林の聖地とも言われる美しい大自然が広がる国、コスタリカ。世界でも高い評価を受けるコーヒー産地のひとつタラス地区に広がるガンボア農園は、グティエレス・ファミリーの情熱が作り上げた歴史ある農園です。




▼南蛮屋ブレンダー&焙煎士 村松による味わいの評価




香り

シトリック、ミルクチョコレート、カシューナッツ、マロン、蜂蜜、グレープなど。華やかな香りと複雑な甘い香りが、絡み合うに舞い上がる。この「タラス」エリアのテロワールが産み出す風味と香りは、濃厚なのに優しい。



酸味

完熟オレンジのもつ、さわやかでジューシーな酸が広がる。全体のバランスのなか、この甘酸っぱい酸が印象的。クリーンな感覚のなかで優しく広がる酸は、甘い風味と共に絡み合う。



苦味

強さは感じない、優しさと滑らかさを感じるふわりとした印象の苦味。カカオを感じるも、オレンジのような酸と混ざり合いオレンジショコラを思わせる。あくまでも主役ではなく、脇役としてこのコーヒーのバランスを取っている。



コク

ショコラフレーバーのなか、蜂蜜を感じる甘く豊かなコクが包み込む。その強さを感じない中で濃厚さを感じる強い甘味をもつボディ感は、ガンボアの個性。後味に広がる甘味の余韻は、他にはない個性といえます。





味の特徴

[すっきり]印象的な酸味と個性的な風味



焙煎度合

中煎り



【生産国・グレード】中米 コスタリカ共和国 SHB Q認証
【生産農園・標高】ガンボア農園(標高1,850m)
【農園所在地】タラス地区 サンタ・マリア・デ・ドータ




●高品質コーヒー産出国 コスタリカ


スペイン語で「富める海岸」を意味するコスタリカ。東西を太平洋とカリブ海に囲まれ、国土の中央に山脈が連なる風光明媚な国です。

中米でも屈指の高品質コーヒー産出国として有名なコスタリカには8つの生産地域がありますが、中でも高地だけで栽培される「タラス」地域のコーヒーには良質な酸と深いコク、香りに特徴があり、世界でも評価の高い生産エリアとして有名です。太平洋側に広がる山脈の中で、鳥類や森林の聖地とも言われる美しい自然に囲まれた地域であり、狭い渓谷や山の斜面で丁寧にコーヒーが栽培されています。





●ガンボア農園


ガンボア農園の歴史は、農園主「マルティン・グティエレス」の祖父母の代から続く75年の歴史があります。グティエレス・フアミリーの情熱は、ついに1995年には自社精製工場を作り上げ「モンターニャス デル ディアマンテ(ダイヤモンドの山)」と名付けられました。一粒ずつ丁寧に収穫されたコーヒーチェリーはこの自社精製工場にに運び込まれ、一貫して生豆まで仕上げられます。

柑橘系のすっきりとした香り、完熟したオレンジを思わせるジューシーな酸、蜂蜜、マロン、ミルクチョコレートを感じる甘味溢れるコクと風味がバランスよく広がる香味は、コスタリカを代表する産地「タラス」地区のポテンシャルの高さを感じる香味です。

この商品を購入する